出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

横断歩道でプロポーズの巻

男性と女性の違いの1つにプロポーズの言葉があったりします。男性は、具体的に結婚後の話が出ている=結婚する意思を十分伝えてると思っていたりします。女性もうっすらと、いや相当それは分かっているのですが、結婚しようの言葉がないので宙ぶらりんな気持ちでいたり。

 

はたで聞いている私などは、それはもうそういうことでしょう、相手もそのつもり満々ですねと分かるんですが、そりゃプロポーズの言葉を言ってもらいたい女子。ということで、男性にはきちんと言うように仲人さんが言ってくれるんですけど、一言いえば済むものをなぜ言わない??とも疑問に思ったりもします。

 

照れくさい人もいると思うのですが、忘れてるんじゃないの?って気もしますよね。単純に。かくいううちの場合も・・・・。夫からのプロポーズの言葉がないので(会った日に私から結婚しようと言ったものの)「ねえ、まだプロポーズされてないんだけど」と、威張り腐って言ったものです。そうしたら、少し慌てた様子で「結婚しよう」と夫が言った、その場所は。横断歩道を渡りながら。

 

はい、私が横断歩道を渡りながら聞いたのがミスでしたね。その場で言われてしまいました。そんなわけで、夢もロマンスもなんもない私のプロポーズでした。男性は、このような感じです・・。夜景の見えるレストランでとかセッティングしてくれる人って、率的にどうなんでしょう?50%とか占めるのだろうか?自分で考えてやってるのはそのうちどれくらいか?

 

私としては、形式にはあまりこだわらないんですが、会員たちは、やっぱり口をそろえて、ちゃんとしたところでちゃんと言ってほしいと言いますので、フォローをしています。

 

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談KARUNA(カルナ)は、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2016年12月16日号

十勝毎日新聞 2017年12月16日号

十勝毎日新聞で婚活図書出版について掲載していただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス