出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

お見合い後交際になってすぐお断りをする時の事

お見合では、1回2回会って交際終了としたい場合、仲人を通してとなっています。いいにくいことを自分で言わなくてもいい、このくらいまでなら。3回目くらいまでいいから。でも、その間、本当によくしていただいたなど感謝の気持ちがあると、自分で言った方がいいのでは?と悩む方もいるようです。しかし、ここでは、仲人さんによっては交際2か月とかでも自分で言わないでと言っている人もいて、ルールのガイドラインとしては、仲人を通すこととなっています。

 

でも、私は、交際が進んで、5回も6回も会っている、2~3か月になるという時は、自分でも伝えて、その後仲人間で交際終了にしてもいいと言っています。ただ相手の仲人さんが、それを嫌う方もいるので、その時には私から伝えるんですが、最近は、やはり長く交際した方たちは自分で伝えてから仲人通すというのをしているようです。その際は、そうしたいってことを自分の仲人さんへ言って、相手の仲人さんへ先に伝えるのがよいですね。

 

相手の方に悪いなって思う気持ちは大事です。それも情の1つですよね。ただ、相手のことが好きなら、悪いなって意味の情はないんですよね。好きだから断らないし。でも、人としてお見合いした相手として、いい人ではあったし、悪いなは人間ですもの起きます。それでいいんです。相手は、断ってくる人を恨みません。責めないです。責めているのは自分が自分へだけ。でも、いいんですよ、非情な人間じゃないんですから。

 

それで、これからは、そういう感じではない情がわく相手を見つけることですよね。そこにときめきとかのエッセンスってなくていい。それ求めていたらなかなか結婚できない。素敵な人は誰かのもの。だから・・・。きっと。

 

現実をきちんと見極めて、自分を知っていかないと、正しい選択をできないんです、悲しいけれど。自分を好きと言ってくれる人の中から自分は選んでいきましょう。

 

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談KARUNA(カルナ)は、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2016年12月16日号

十勝毎日新聞 2017年12月16日号

十勝毎日新聞で婚活図書出版について掲載していただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス