出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

合理的に見えて合理的じゃないお見合いでの会話とは

特に男性に見受けられます。

「結婚したらうちの親と同居です」

「うちの親の介護してもらえますか?」

「結婚後、すぐに転勤の可能性があるので、単身赴任になるかもです(または一緒にきてくれますか?)」

この辺の告白は・・・そりゃ何回会っていても情が入ってきててもきついかな。また、この辺は会う前に仲人から確認してもらうケースも多いです。

 

「実は、○○です(いろいろなパターンあり)」な告白もあります。そんな頻繁じゃないですけどね。

 

重要なことです。言っておくのが礼儀とも言えます。お見合いだから。でも・・・・会ったばっかり、愛情どころか情さえもない相手の重めのうち明けに女性はドン引きです。

 

合理的なようで合理的ではない。お断りまっしぐら。隠してるわけではないです。お互いを知って、気持ちがはいってきてから言ったほうがいいことは多いです。女性側だって、時期を見て話すことあると思います。で、3回会ってうち明けて、NOと言われたら、今までの時間が無駄?もしかしたら女性側も、今までの時間損した~と思うかも知れない。その時は、その時、そこまでのご縁です。

 

でも、情もない人から重たいことを言われて前向きになれるとは思えないですから、3回目に言う、それで乗り越えようとお互いするのであれば、その方がいいですね。無駄を省きたいは、合理的に見えて合理的ではなく、ひたすらお断りされる行為です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談KARUNA(カルナ)は、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2016年12月16日号

十勝毎日新聞 2017年12月16日号

十勝毎日新聞で婚活図書出版について掲載していただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス