出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

まずは会ってからのメールのやりとりがいいよ

これは、絶対ではないと思っていますが、きっと婚活サイトやデータマッチングを使った多くの方は経験済みなのではないかな?と思っています。婚活サイトは、まずは、メールのやり取りをして、それで気が合うなと思ったら会うという段階を踏みますね。データマッチングの結婚情報サービスもメッセージのやり取りをするツールがあるようで、その後会いましょうという2人もいれば、ダイレクトに会う方もいるでしょうか。

 

私達仲人のいる結婚相談所でのお見合いは、まずは会います。そこからいいとなれば、交際なので、メールも会ってからです。私としては、こちらの方がいいと思っています。その理由は、メールはいくらでも自分をよく取りつくろえるので、会ってみてガッカリが起きそうな気がするのです。すると、それまでの1~3カ月のメール期間は、なんだったのかと落胆も大きいんですよね。その手の話は、私の会員からも沢山聞いています。不効率だと。時間が無駄だったと。

 

お見合いは、いきなり会いますが、間に仲人が入っているから安心ですし、断るのは仲人がやるのですから面倒なこともありません。婚活サイトや情報サービスのデータマッチングの場合は、断るのは自分です。断ってもしつこくされることもあり、疲れるのですよね。すると、断るのが心苦しいと着信拒否とかでその場しのぎをしたりが始まります。傷つけないように何て書こう・・・逆恨みされたら怖いし・・・・とかメールの文章を考えるだけで疲労困憊です。よっぽど、この方が面倒が多い気がするので、どんな人か、まずはメールで知ってから・・・って会い方は、実は不効率だと私は思います。想像するだけで、私、疲れました。

 

でも、何でもトライしてほしいとは思っています。縁はどこに転がっているか分かりませんから。賢く使い分け、ですかね。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス