出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

生きるためにお金は必要だけど

生きるためにお金は必要です。だから、ある程度の年収を希望するのはいいと思います。お見合いなら、最低年収は希望して当たり前です。でも、最低年収を下げなくてはいけないこともありだと思います。そして、会ってみて、人物がよかったら、厳しいとは思うけれど心を第1に収入は第2に考えて欲しいです。

 

バブル期は、一般女子社員も「年収は1000万は欲しい」とか言っていたんです。それも本心ではなかったかもしれないですが。今は、ここまでの人は、あの頃ほどはいないと思うけれど、生活できるだけあれば、足りない分は、自分が働くくらいに思わないと今の日本の経済状況からすると婚活は厳しいと言えます。

 

「そんな条件の悪い人は嫌」と言いたいかもしれませんが、今条件がいい人だっていつリストラされるか分からない経済状況です。だとしたら、お金が消えた時に人物もさほど好きではなかったら・・・そっちの方が破たんをきたすとも考えられます。

 

夫を支えたいなら、お金は、最悪、自分も働くことでクリアーできます、例えパートでも。でも、人柄は、どうにもなりません。金の切れ目は、縁の切れ目です。

 

もしも、13年前の39歳の私が、今の婚活戦線に参戦していたらと時々想像してみます。私は、どうしただろうか?私は、諦めなかったと思います。そんなにまでして結婚はしたくない、そう思った方は、そういう結論に達したのだから、婚活をした意味があります。私は、そんなにまでしても結婚がしたかった。だから、今、婚活に臨んでも諦めないと思います。

 

なぜなら一人の人生など寂しいから。夫(や子供との)家庭が欲しいから。みなさんの苦しみは、自分が3年も結婚相談所で婚活をしていたから、痛いくらいに分かっています。でも、その私の苦労の何倍も今は大変だと実感せざるを得ない実情に私も考えています。悩んでいても解決はしないから、私にできることを発信し、手伝う気持ちでいます。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

私のこのHPが全国の10人にノミネートされました。受賞は5人。21日が発表です。

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス