出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

冬ソナをみて想うこと

15年前、空前絶後の~大ブームを巻き起こした「冬ソナ」。当時、私はリアルタイムではみていなくて、その後39歳の冬にレンタルビデオでみました。夫と出会う半年ほど前です。それを今また夫と家でDVDでみています。この12年ほどでビデオからこんな薄っぺらいDVDになり、時の流れを感じます。

 

39歳の年末、私は決まっていた結婚を取りやめて、自分は結婚できないのではないかと悲惨な状況で「冬ソナ」を独り部屋でみていたのです。1日に3巻くらいずつみて、のめりこみました。今の自分の状況を忘れたいと思えば思うほど、ドラマの中の切ない2人と悲しい旋律の音楽に自分が一人ぽっちだと痛感させられました。

 

こんなに好きな人がいるユジンが羨ましい。そしてチュンサンは素敵で、ヨン様にときめいていました。でも、自分は好きな人もいない、現れる気配さえない・・・。暖房がない寒い部屋で布団にくるまって「冬ソナ」をみて泣いていました。その半年後に夫と出会い結婚をして、再放送で「冬ソナ」を新婚2年目にみましたが、その時も2人のラブストーリーとあの曲が切なくて泣きながらみていました。

 

何を思ったか、先日夫に「冬ソナみようよ」と言って先週の土曜日から一気にみました。もうストーリーはほぼ知っている。しかし見るとところどころ忘れていました。夫は2人で1回みてるというのですがどうも記憶にありません。そうすると私はこれで4回目ということです。

 

今回も雪景色とともにあの曲が流れるたびに泣き「今ユジンはこう思ってる、ああ思ってる」とかの解説を夫に聞かせながらみていました。ヨン様へのときめきはもうなく、好きな人が死んでしまった悲しみを演じるチェジウの涙とかに切なくなって胸が締め付けられるのですが、どうして自分はこの感情に一番反応するのだろうと考えながらみていました。

 

それで分かったのが、39歳の冬の寒い時に一人で見ていた、あの時の自分と今を重ねているからだということです。今は隣に夫がいるのに、39歳のあの時に心が行ってしまうんです。その時の部屋の様子も思い出して。

ユジンの悲しみは好きな人と死別して、その人がもういない。というもの。私は単に相手がいないというもの。明らかに違うのだけど、私はユジンに一人ぽっちということだけ、自分にはいないんだ誰もっていうことだけを重ね合わせてしまい、今は現実ここにいて夫が隣にいるのにそこだけあの時の自分の記憶が浮上してしまい、とにかく悲しくて切なくて、涙が出てくるんです。

 

結婚をして「冬ソナ」を夫婦でみる。こんな日が来るとは、あの時の自分は期待も想像もできなかったです。この世の終わりくらいの気持ちでしたから。布団にくるまっているあの時の私に今の自分を重ねはするけれど、一体にはならない。気持ちがあの時の自分の記憶を再生しているだけ。冬ソナを狭い部屋でしょんばりとみている自分をその後ろから大画面で見ているような感覚です。でも、涙は溢れんですよね。あの時の自分の切ない気持ちを思うと。私はあの時の気持ちを忘れることはない、ユジンがチュンサンを忘れなかったように。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス