出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

相談があるのだけどという時の女性の気持ち

「ねぇ、相談があるんだけど」って女性が言ってきた場合。女の人って基本相談はしていません。ニュアンスとしては「ね、ちょっと聞いてよ~」という感じでしょうか?一般論ですよ。相手に「その気持ちわかるよ」って共感してもらって「大変だったね」と言ってもらったら「そういう時はね」ってアドバイスなど求めてはいません。共感と認めて欲しいのですね。

 

ですから、男性はただただ共感していれば女性からの高感度が上がります。上の空で相槌打ったらだめですけどね。下手にアドバイスをしたら、逆切れする女性もいますね。男性って、結論を出したい、説教めいたことを言ったりするので、ただでさえイライラして話しているのに火に油を注ぐことになりかねません。また、男性はやはり女性よりは繊細さに欠けるところがあるので余計なひと言を言ってしまいがち。

 

私は婚活の苦しさを共感してほしいという気持ち、よ~~く分かっています。でも・・・・共感してるいるだけでは、結婚へ進まないので心が痛い時もあるけれど、私はきついアドバイスを言う時もあります。仕事ですから、私の役目ですから、それは。

 

「うん、分かるよ、そうだよね、大変だよね」と思います、どんな相談を受けても。婚活をしている人のしんどさは、私自身が3年も結婚相談所で活動していたんですから身を持って経験しています。分からないはずないんです。しかし、私は、仲人です。それだけで、終わらせたら会員は結婚できません。

 

婚活は、ますます厳しい活動になっています。私が婚活をしていた14,5年前より、若い女性までもが結婚相談所に入会しているのです。そうしたら・・・・、自分に自信のある男性は若い女性を選びます。するとどうなるかと言うと、アラフォー女性が結婚できにくくなってしまうのです。耳に痛いことなんて誰だって言いたくはありません。でも「そうだね、大変よね、あなたは、でもあなたのままでいいんだよ」そんなこと言っていたら、結婚できない、これの方がいい加減な言葉です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス