出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

婚活では気遣いの言葉が誤解を招く

結婚相談所のシステムではいつお断りがくるかもしれない。昨日会って、今日、仲人からお断りがきてしまったり、自分がお断りをしたり。お互いにお断り、したりされたりです。社交辞令もある、人間だから。また会いましょうと言ったのに途切れる連絡。1週間後、交際終了。

 

逆に誤解を招く言葉に、今すごく忙しくて次会うの少し待って欲しい時の言葉などがあります。「今月は忙しいから来月になったら会いましょう」ならばいいですが「今月は忙しいんですよね」だけで言葉を止めると言われた方は、事実なのかていよくお断りの常套句なのか判断がつかないのですね。本人は親切で先に言っておこうと思っているのですがね、この場合。

 

会って間もない相手の言うことだし、ここのシステム上、翌日お断りがくる可能性もあるので、これは男女ともに誤解をさせますし、男女とも、本当にそういう場合(今月は忙しいということを伝えたいだけ)もよく言っています。

 

そして、言われた方は、お断りの意味ではないか?と勘繰ってしまうのです。また「来週と再来週は、友達と旅行と習い事で、土日の予定がいっぱいなのです」って、これは女性がよく言う事実。でも、男性は「あ~おれの優先順位は限りなく低い・・・。断ってと言ってるのかな・・」って受け取ることもしばしば。

 

デリカシーにかけた直球は男性に多いかもしれないけれど、女性も知らず知らずにそういうことを言っているってことですね。お見合いの世界では、男女ともにお互い様・・・です。自分が言われたら嫌だなって思うことや、誤解するなって思うことは、相手には言わないでおきましょう。思いやりの精神で。思いやりのかけらもない私が、こんなことを書いているのもどうかと思いますけどね(-_-;)

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

2016年12月16日 十勝毎日新聞社会面に掲載されました。

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス