出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

婚活市場最大の馬鹿女 婚活サバイバル

わたしのことですよ、もちろん。サバイバル(英語:survival)とは遭難、災害などの生命の危機から、何とかして生き残ること。とすると、婚活サバイバルは、婚活から生き残る=結婚することということですね。

 

私が結婚相談所で婚活をしていた13~15年前なんか比較にならないほど、今、婚活市場は激戦です。特に女性にとって。サバイバル状態といっても過言ではないでしょう。ただし、独身女性がみなライバルで戦い、生き残る=成婚って意味で私は婚活サバイバルと言っているのではありません。

 

サバイバル、それは自己と戦い、婚活を生き残る=成婚するという意味です。譲れない条件、自分を棚に上げてかかげる好条件の相手を求めること、全てを自分に都合よく解釈してしまうゆえに正しい自分を分からないこと。など。そう、かつての婚活馬鹿女の私です。

 

それらを自分で自覚して変えていかねばならない。それは、プライドがある女性にとっては、許しがたいことかもしれません。自尊心はいいけれど、おかしなプライドは婚活には、いらないのですけどね。それをしていかねばならないと、サバイバル=生き残る=成婚できないって意味です。特に年齢が上になればなるほどに。

 

すごくすごく、私も厳しいことを言わざるを得なくなっています。意地悪なんて人に言いたくない。意地悪で言ってるのではない、もう婚活は厳しいんです。言わなきゃ、みんな結婚できずに終わってしまうんです。言ってもできない人が多いから、言わないではいられないのです。とはいえ、説得はしません、本人が納得するまで待ちます。待ちくたびれます。そこのところ、今までも沢山沢山書いてきました。これからも書きます。

 

私は、自分が間違った婚活をして結婚できずに40歳を迎えました。なんたって婚活市場最大の馬鹿女ですから。そして、それまで水面下で着々と気付く準備ができていて、はっと気付いた時、目の前に夫がいました。それは、自分が変わってきているとは自覚はまったくない、いきなり来ましたよ。間違ったままの婚活馬鹿女の私だったら、夫を見過ごしてしまったでしょう。

 

どうか、みなさんにも早く気付いてほしい、そんな意味を込めて、このブログタイトルをつけたのは、もう8年も前のことです。44歳だったのに、52歳になってしまったね。ただ、本当に強制はしないですし、本人が受け入れて納得することがないと変わらないと思うのです。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス