出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

毒母・・母に感謝すること

私の母は、弟だけを可愛がり、私のことはいい成績をとる面だけを認めてくれていました。(いえ、愛情は私へもあったのですが、ゆがんでいたという感じでしょうか)うちの娘は成績がいいと世間への自慢になるから、勉強ができる点だけを褒めてくれました。私という女の子、人間としては認めてくれていませんでした。でも、子供ですから母に認められるように勉強を頑張り、承認欲求は強くなるばかりで辛かったのだと思います。

 

今、よく言われている毒母の話を聞くとうちの母に当てはまります。そういう母親が多いんだということや、それを言えないでいた娘が言うようになって、同じような想いをしてきた女性は少し救われたようです。

 

人としても女としても社会人としても結婚相手としても、私はその後も承認欲求に苦しんだと思います。母から認められないことで、自分という人間の価値を低くして、また自分の存在さえも否定してしまったがために、常に他人からの承認を求めていたのです。

 

認めてほしい。みんな私を認めて!と。その気持ちを強く抱えて生きてきた人は、他人を認めてあげたいという気持ちが心の底にあるのだそうです。私が、今、会員があんまりなことをいう時でも、その気持ちは分かるけどねって、言えるのは、あの母親のおかげなのだと思うと、何とも複雑な気持ちですね。結果的にみると、母のおかげで、今の仕事に役立っているのです。

 

人生って、そんなものなのか、うまく帳尻があっています。無駄なことも過去のイヤな思い出も、見方によっては、全てよい経験となり財産となるのですかね。そこまで自分の中で消化するには、時間はかかりましたけど。

 

認めてほしい。それは大なり小なり誰しもでしょう。私は、母親に認めてほしかった。これが苦しみの原点・・。でも、結婚後に克服したんです、私は母から言われた言葉に縛られていただけで、認めてもらえないダメ人間ではないのだと気づいた時に、視界がぱーーーっと明るく開けたのを覚えています。周りがどんなに認めてくれても自分が自分を認められないと辛いわけです。だから今の私は平穏です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

2016年12月16日 十勝毎日新聞社会面に掲載されました。

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス