出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

成婚を無理強いする仲人

自分がやられて嫌なことは、人へしない主義です。そりゃ誰だってそうですよね。気づかずにしてることは、あるのでしょうが、気づいていてする人はどうなのだろうか。私は後から、あ~~失態やらかした、傷つけてしまったかもと罪悪感でいっぱいになることがあります。そう言う意味じゃなかったのよって。

 

私が37歳の頃、最初に入った結婚相談所は、仲人さんが私にあう人を選んでくれて写真は見ずにプロフィールだけを聞いて会うシステムでした。今思えば、自分で選べる結婚相談所の方がよかったなと思います。こちらの理想は伝えておいてもほぼ叶いませんからね。仲人さんのところで、理想的な人はカットされてしまう・・・そう自分が釣り合わない人を希望してるから仕方ないんですけど・・・。でも、自分で選んで申込して断られた方がまだ良かったなと今となっては思います。

 

さて、その結婚相談所で紹介された3歳年上の人(〇さん)と2・3回会った時の話です。1回目から〇さんは、「もうあなたに決めました。」という勢いでしたが、私は、まだ分からないと思っていました。そして、2回3回と会うたびにどんどん嫌になってしまい、なんとか〇さんを傷つけずに断る方法を考えていました。私は、決して思わせぶりにはしていなかったのですが・・・。

 

そういう状況の時、私の担当仲人さんから電話が来て「〇さんは、もう退会して結婚すると言ってます。もういいですね?OKしていいですね?」と長々と説得に入られて、もう少し会ったら?とかではなく、もう決めてしまえ~~という勢いだったのです。挙句の果てに「成婚祝いの花束は何色がいい?ピンク??やっぱりバラかしら????」と言ってきたのです。

 

私は「お断りしますから花はいらないですっ」と言い放ってしまいました。仲人さんの言い方次第では、会ったか?と言うと会わなかったです。でも、やはり、ここまで迫られるともっと嫌気がさしました。多分・・・会社組織の結婚相談所だから利益を出せと社長から言われていて、仲人さんも私が引いてるのは分かっていても売り上げがあったのでしょうね。売上って言葉もなんなんですけど・・・

 

ですから、自分がやられて嫌だったことは人にはしません。できません。私は、会員が、いい方に迷っている様子の時は「もう一回会ってみなよ」と言いますが、明らかに良くない意味で、でも・・・と言ってる場合は、無理強いはしません。無理強いなんか誰だって嫌なはず。私は嫌です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

2016年12月16日 十勝毎日新聞社会面に掲載されました。

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス