出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

すぐに結婚をにおわせる重たい女

重たい女・・過去の婚活時代の私のことです。私の長く苦しい結婚相談所での3年間は、本当に無駄ではなかったなと、今、仲人になってしみじみ思っています。自分の経験をフルに生かす職業につけたんですから。結婚相談所の仲人という仕事に。私が30歳くらいの時、新聞に日本仲人連盟か連合の仲人さんが載っているのを見ました。もう22年も昔のことです。当時は、IBJはまだありませんでした。

 

その仲人さんは、かっぷくのいい方で50代くらいでした。その時、私は、自分が企画した合コンと紹介で3組結婚したカップルがいたので(自分のことが先だろって突っ込みはなしよ)「私って、もしかして仲人に向いているかも」と思ったのです。でも、仲人って、おばさんがやるイメージがあったので、30歳の自分は若すぎる、人生経験がなさすぎる、それより何より自分が結婚してないのに、仲人って・・・と思いました。もし自分が仲人になるとしたら、ずっと先のことだなと思って、流し読みしていました。

 

そして、月日は流れて・・・・・私は、仲人(IBJ加盟)になりました。そうか~~~自分がおばさんになったって認めたってことかぁ。

 

さてさて、婚活は、沢山会って、からぶって、へこんで、で「じゃぁどうすればいいんだ?」と考えて、今までの自分の殻を打ち破れば、新しいチャンスが見つかるんです。それが私の場合は、ないもの数えをやめて、あるもの(相手のいいところ)を見る自分に変えたという自分打開です。

 

相手は変えられないとよく言いますね。でも、自分は変えられる、自分だから、自分で。そうしないと見るもの、視界は変化しないのです。婚活は、ただ結婚相手を探すだけではない、自分改革をするチャンスの活動です。だから、すんなり成婚するより、苦労した人の方が、人としても成長して、かつ苦労して結婚した分、その結婚のありがたみを感じるという利点もあります。ものは、考えようなのです。

 

何でも自分の糧として、婚活も苦しさの中に自分を改善するきっかけがあると前向きに行こうよ。すんなり成婚した人は、そんな自分はしあわせだなと思えばいいんです。どんな状況も自分の考え方次第です。文句は二の次、まずは自分改革です。相手は、コントロールできません。だから、私も説教なんて不要なのです。提案でしかありません、仲人として。納得するかしないかは、本人です。

 

私は、婚活中というか、男性と付き合っていた頃、長い人で4カ月、短い人は、あっという間に終わっていました。理由は、私が、すぐに結婚をにおわせる重たい女だったからです。それは、彼というものが、いない期間が長いから、ちょっといいなとなると、必死にしがみついてしまっていたのです。友人からも「あんた重すぎる」と言われていました・・・。

 

その私が、夫との結婚生活は、はや12年半。よくもっているもんだ。いかに夫が、我慢強いかってことです。さて、長く彼、彼女がいない人の恋人ができない理由の1つにこういうことが言えると思います。(理由は、いくつかあると思いますよ、もちろん。)恋人がいない期間に間違った理想をどんどん膨らませてしまっていませんか?「あんな人がいいな、こんな人がいいな」は、どんどん理想を超えて、空想の世界へ。私はそうでした。

 

出会った相手を無理やり理想の人と思おうとしている節もありました。私が思うに、いつも恋人がいる人って、相手に対する注文が多くないように見えます。オープンハートで、受け入れ態勢ができていて。うわべで人を判断せず、内面を見ているといいますか。まぁ中には、うかつな人もいるはずです、何も考えずに飛び込んでしまうような恋愛依存のような人や。

 

逆に恋人ができにくい人は、頭の中で「こんな人と・・・・」と夢を見てはいるものの、生身の人間と接していない期間が長いので、夢ばかりが肥大しているのではないかな。「求めている人と、違う」と、頭でっかちが、さらに恋を遠ざけるのですね。理想にかなう相手を求めて、それがいない期間が長いほど妄想が肥大しているから恋人ができにくい、また夢を追うの悪のスパイラル。そんなことはないですか?

 

周りにいる人に、お見合い相手にちゃんと向き合ってみましょう。ずっと前に、ある人が、どこかの記事で「いかにももてない、彼女がいない男の行動ベスト10」を見つけてきてブログに載せていました。割り勘にする男とか、人の話しを聞かない男とか10位まで出ていました。それに対して、その方は。「これって、既婚者にも当てはまります。既婚者にもこんな特徴のある男性います」って。私もそう思いましたよ。

 

つまり・・・・何か悪い点をみると「だから、結婚できないんだ」みたく、結婚している=人格OK、結婚していない人(できない人)=人格NOみたいな構図が、固定概念になってる気がするのです、一般的に。結婚しているしていないって、人格がNGな人も中にはいるけれど、実は、結婚に前向きに取り組んで、達成したかどうかであって、既婚者にも「あんなんでも結婚して子供もいるんだから」って言われる人、今は多いですよね。こういう人は、人格はNGだけど、結婚はしようと行動したってだけじゃないか?と、分かっている人は、分かってるけれど、だいたいの年配者や既婚者は、「だから結婚できない」とかなんか欠陥あるんだろうくらいに言うのですよね。

 

なんかって、消極的も原因でしょ。口下手も原因でしょ。これって、人格NGではないですよ。悪いことを、結婚できていない人に当てはめようとするんですよね、人って。私も結婚できない女と思われていたから、辛かったですから、こういう立場の人の味方です。ま、私は、確かにダメ女だったんですどね・・・。でも、ダメじゃない人もひとくくりに「あんなだから結婚できない女(男)」にされてる部分は多いと思います。確かに難のある人もいるとは思います。仲人をやっていて、それは感じます。

 

だけど、そんなにそんなに、ダメな人ばかりじゃないし、結婚をしていてもダメなところみんな持ってるんだけど、世間って、ひとくくりが好きだから、あれだから結婚できないって言われてしまうんです。私は、単純に現実を見れない理想が高い人が、結婚できにくいだけで、そんなに性格が破たんしているわけではないと見ています。理想を現実的にすれば、可能性が上がる方は多いと思います。まぁ・・ここが最大の難関ですけどね。

 

仲人の私に高望みと怒られそう、だから本心が言えない・・・その気持ちもまた分かります。例えばの話です。本当は、同じくらいの年の男性がいいのに、10歳上でもいいとか言われたら、そりゃ~エスパーじゃないから、そういう人がいたら、どお?って聞きます。逆にかなり年上がいいのに、同年前後ならこだわらないとお相手希望に書いてあるから、年下を勧めたら、時間経ってから「年下は嫌なんです」と言われても、私に分かるはずがない。エスパーじゃない!そりゃ、高望みしたら、こちらもわかる。でも、嘘はダメよ。本心言ってもらわないと、仲人ももきちんと伝えられない。嘘に対して、こちらがアドバイス、意味ないことです。

 

最初は、自分の意思で高望みでも何でもいいから自由に選んで下さい。で、それが独りよがりと分かったら、軌道修正スタートです。最初から修正過程から、結果まで、お付き合いします。私も婚活時代は、高望みからのスタート。しかも、この期間、長かった!!!!だから、お気持ち分かってますって。できる限り婚活期間を短く有効にできるように婚活応援ブログを書き続ける仲人田原です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス