出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

お見合い後、本当に多い女性の意見

以前から、ちらほら聞いていたことなのですが、先月2名の女性会員から同じことを聞いたので書きます。本人からは了解を得ています。男性諸君、耳の穴かっぽじって聞いて下さい。お見合い終了後、女性からはすぐに報告のメールが来ました。「私は、もう1度会ってみたいと思うんですが、お相手はお断りのような気がします。私に全く興味がない様子で、自分のことをずっと話していました。」とのことでした。それでも、彼にはいいところがあるから、女性側はもう1度あってみたいと言いました。

 

この場合

1・本当に彼女に興味がないから、気遣いもなく自分のことをしゃべっていた。

2・照れ屋。本当は興味があるけれど、女慣れしていなくてうまく好意的な気持ちを出せない。

まだあるかもしれませんが、この2つで考えてみます。

 

2名のうち、1名は交際希望が来て、1名はお断りがお相手から来ました。すると後者の場合は、1ですね。いくら好みじゃないとか興味がわかなくても、あからさまな態度はNGです。自分が逆にやられたらどうでしょうか?交際希望が来た女性のケースは、2ですね。小中学生でもあるまいし、いい大人なのですからなんとかこの欠点を克服して欲しいものです。

 

人によっては、その態度にへこんでしまい、自ら交際希望を出さないです、気にいってくれていてくれているなど予想できないから。私の女性会員は、意を決して交際を希望したのです。男性は、後者の方、結構います!自分でチャンスを逃している!!

 

照れくさくて目を見れないなら、先に「緊張しますね、照れますね」とかカミングアウトしてしまえばいい。それが嫌なら、コミュニケーションの講座を受けて練習をすることです。そして、実践であるお見合いの場で、相手と向き合うようにしていけば、慣れればできると思います、やらないよりは。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス