出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

婚活における気遣い

特定の誰かのことではなく一般論です。お仕事をしていて相手の相談所とか、仕事がらみで会う人とか会員とか相手の会員とかいろいろで、一般論です。

 

誰かに何かを聞いてすぐに回答のメールをいただいた時、一言お礼の返信をする人としない人。婚活で、大きな差が出ます。(ビジネスだってそうでしょう)入会面談をしてから私は「入会はどうしますか?」という後追いはしないので、入会を見送った人とはそれっきりです。

 

「面談ありがとうございました。今回は、見合わせます」と一言メールをくれる人とくれない人。「考えてお世話になる際はまた連絡します」この場合、連絡が来ることはあまりないのだけども、同じ入会はしないということでも、こちらははっきりしていいのです。

 

2時間ほど、あらゆる説明をしているので、聞きたかったことに対して答えをくれているのだし、お礼だけはいれるほうがいいでしょうね。断りを入れるのは、なんとなく悪くて・・・という人もいるのでしょうが、一言断りを入れるという礼儀ができないということは、大人ではないと思います。

 

これは、婚活においても本当に如実に結果として出ます。一事が万事とはよく言ったもの。他人への礼儀や配慮ができる人というのは、人から好感をもたれるってことです。その場だけ、気にいった男性(女性)の前でだけ取り繕って上手くいく人もいます。でも、大抵はどこかでぼろが出ます。漂う雰囲気に出てしまうのでしょうか。

 

誰のためでもなく、あなたの婚活です。好感をもたれる人とは、損得無しにそういう気遣いや配慮のある人だよという意味です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

2016年12月16日 十勝毎日新聞社会面に掲載されました。

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス