出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

婚活男性からの悩み相談メール

悩める婚活男性から婚活悩み相談メールがきました。ご本人了承の上、掲載します。

 

はじめまして、ブログを拝見し、メールさせて頂きました。当方、アラフォーの男です。お見合いで紹介された方とお付き合いが進んでいます。2週に1回のペースでの交際となっています。久しぶりに会うと、可愛いな、素敵だなという気持で毎回トキメクのですがその気持が終日維持できないので、このままお付き合い、結婚してもいいのだろうかと不安になっています。トキメキがなくても安心感、信頼感はあります。一緒にいても違和感はありません。ただ、単に高揚する気持が継続的に維持できないとないと相手のことが好きではないのではないのかと不安になるんだと思います。子供ですよね。

 

こんな状況で自分の彼女に対する好きという気持に自信が持てず悶々としていますが、なにか上手い心の整理方法はありますでしょうか。こんな相談メールをだしていいものかと迷いましたがブログを拝見し共感できる部分も多かったのでメールさせて頂きました。突然のメール、失礼いたしました。気が向かれましたらアドバイス頂ければうれしく思います。よろしくお願いいたします。

 

私からのお返事。もし、今、彼女から「お断り」が仲人さんを通して来たら、どう感じますか?その気持ちをよ~~く想像してみて、またメール下さいね。

 

早々のお返事ありがとうございます。

> もし、今、彼女から「お断り」が仲人さんを通じて来たら、どう感じますか?

> その気持ちをよ~~く想像してみて、またメール下さいね。

たぶん

・すごく焦ると同時にショック

・一緒に過ごした時間が思い出され寂しくなり、涙が出る

・細かいことにこだわり、大きなチャンスを逃したことに打ちのめされる

・不安があっても進んでみればよかったのではと思う

こんなことが起こると思います。。。

 

私からのお返事。はい!ご自分で答えがわかりましたね???彼女は、すごく大事な人、結婚に進めて下さい^^!!

 

田原さま

やはりそうですよね。。。結婚するのに常に相手が愛おしく、可愛く、素敵に見えてときめく状態を求めるのはやはり異常ですよね。久しぶりに見れば、あ~素敵な女性だなと思うのですがその気持が続かないので不安になり、自分の気持のチェックばかりに気をとられてしまうのです。一種の恋愛至上主義なのでしょうか。

 

この私の感覚は間違っているとなんとなく分かったのですが高揚する気持ではなく何を頼りに前に進んだらいいのかわからず不安になるのだと思います。ブログを拝見したところ、ある瞬間に田原さまも恋愛至上主義から脱却されたようですが、何がきっかけでしたか?差し支えなければ最後に、この点、アドバイスいただければ幸いです。見ず知らずの突然のメールにご丁寧に対応いただき感謝しております。

 

私からのお返事。昨日の座談会でも似た悩みありました、女子会員から。それに対して私が言ったのは。結婚前のあなたに言うのは、無理があるとは分かっているのだけど、恋愛のトキメキなど結婚後半年もすれば消えます。 その時にある感情、相手を尊敬できるとか、信頼できる、安心できるなど、それがあれば、夫婦はやっていけます。 それがなかったら、逆に一気に幻滅して離婚になる。今の離婚は、そんな安易な理由が多いようです。

 

だから、少し先を見据えて、相手のことをかた目では男としてみて(あなたの場合は女として見て)もうかた目では、人として見てください。 できるなら、両目で人としてみて、いいと感じたら、それはいい結婚相手です。恋愛結婚して両目で異性として見て、結婚後、いい関係になれば、それが理想的です。本当は。 私もそれを望んで結婚相談所を避けていたのですから。

 

でも、恋愛でも見合いでも半年後が同じなら、それでもいいではないですか。高ぶるものがないと決心がつけづらいというだけです。決して恋愛結婚を否定しているわけではありません。それは、素敵なことだと私も分かっています。

 

ここで言う恋愛結婚とお見合い結婚の違いは、トキメキという面において、恋愛ほどのものは、お見合いでは得られにくいけれど、ほんわかした穏やかな愛情は、お見合い結婚でもあり、また、それがないと結婚はできないと私は考えます。割と早くに結婚した私の友人たちは、今思うと賢明だったのだと思います。そういうものを追い求めず、分相応な相手と結婚していった。

 

今、結婚相談所にいる多くの人が、そういう見極め力が足りない人が多いから成婚に至らないのでしょうね。 

そして、急に私が夫を選べたのは、言うまでもなくお酒の力でした(^^)判断力などが鈍ったのです。それは、冗談として、つまり・・・・考え過ぎるというのは、いいことではない、結婚は、多少うかつさも必要です、分別つきすぎたアラフォーには。 アラフォーは、頭でっかちすぎるんですよ。よく言うではないですか。

結婚は、判断力の欠如

再婚は、記憶力の欠如と。私も、ある日、急に気付いたんです。

 

その後、彼は、この女性と結婚しました。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス