出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

こんな占いの使い方はどうですか?

例えば、占い結果が、こうだった時。「彼のことは止めたほうがいい」と言われて「嫌だ」と自分の心が叫んだら、自分はこの恋を止めたくないってことだから止めなければいいと思います。「彼は止めなさい」と言われてほっとしたなら、もう疲れているのだから止めればいいんじゃないかな。

 

「結婚できない、一生独身でしょう」と言われてがっくりきたら、結婚したいんだから婚活をすればいいんです。「結婚できない、一生独身です」と言われて気が軽くなったのならば、それが自分の本音、婚活なんかやめておひとり様をまっすぐ行けばいいわけですね。

 

じゃあ、占いなんか行く必要ないじゃないか!って話なんですよね。そうなんです、本当の本当は。けれど、人って時々迷路に迷い込むし、自分で自分の思いがわからなくなったりしますよね。弱い面もありますもん。そんな時、背中を押してもらう、答え合わせをする、というくらいの気持ちでいいと思うんです。

 

それで、考えていたことをやっぱりやろうと決めるか、自信がないからやめたかったけど、もったいないかなと思っている時にやめたらいいと言われたら止めれる、すっきりと。そんな感じで、やめたいのに占いでやるといいと言われて、やりたくないのにやるというのは、占いに依存していることになると思うのです。私の意見であって、占いの通りにやりたい人もいるでしょうが、いやいややってもきっといい結果はでないですからね。

 

真面目に占いをしている占い師さんは、占いに踊らされてはいけない、1つの選択肢としてとか参考にしてと言います。言い切りタイプの人もいますが、それで、その人の人生が決定的になるような場面で言っては、大変なことになるのと、やるやらないは、やはり本人次第と思っているのではないかな。

 

占いは、このように自分の気持ちを量るツールとして使うのもいいと思います。そして、出た結果は、あまり関係なく、自分がなりたい自分へ運命は、自分で切り開いていくのが人生の醍醐味ではないでしょうかね。

 

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談KARUNA(カルナ)は、日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2016年12月16日号

十勝毎日新聞 2017年12月16日号

十勝毎日新聞で婚活図書出版について掲載していただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス