出会いからご成婚までしっかりサポート!

KARUNA

横浜市のしあわせ結婚相談所 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟

お問い合わせはメールフォームからお待ちしております

KARUNAへお問い合わせ
karuna karuna karuna

婚活中の女性は裏門を開放してはいけない

「婚活中の女性は裏門を開放してはいけない」とは、いったいどういうことかといいますと。裏門と言うのですから、怪しい侵入者の入る門の意味です。つまり、浮気相手を求めてノックする人、単なる遊び目的、はたまた不倫相手になるような既婚者男性。などなど、先に旦那さんになる可能性の低い男性たちが入ってくる門です。

 

結婚式場で働いていた方から聞いた話ですが、浮気相手が式に乗り込んでくるというのは、よくある話だそうです。同じ社内の女性5人くらいに手を出していた男性が、本命と式を挙げている時、その遊ばれた5人が徒党を組んで乗り込んできた・・というようなこともあったそうです。

 

この後、新郎新婦はどうなったのでしょうね。想像しただけでも恐ろしいです。女性が私が勝ちとったのよと思えばまだしもか?いや、それでも恐ろしい。女性が何も知らなかったとしたら、2人の間には大きな溝。いや、それより、ご両親や親せきや友人やらの手前、恥ですよね。

 

そして、式はその先へ進まなかったのではないでしょうか。

 

さて、私は、魅力的な女性というのは、表門からだけではなく、裏門からも男性がはいってくると見ています。独身の男性からしても魅力的なのですから当然既婚者の男性であってもいいなと思うのはあるでしょう。

 

そこで、理性が働くか働かないかで、男性も行動へ移す、移さないが分かれるでしょう。今現在、独身のアラフォー・アラフィフ女性の中には、若い時を既婚者に捧げてしまったという人も多いのではないでしょうか?それを不倫というのですが、もてなかった私には、ない経験です。

 

魅力的な女性だから表門からも当然入ってくるのですが(独身で真面目に結婚を考えてる男性のこと)裏門からの誘いはいけない恋・・そそられてしまう。遊び人は慣れていて女性の扱いがうまいでしょうし、既婚男性は落ち着きがあるように見えたりします。

 

「ダメだ、この人と付き合ったら、自分が痛い目にあう」と分かっていても好きになってしまう。その時は、すでにもう好き、止められないんですよね。

 

結婚をしたいのなら、裏門には鍵をかけて、侵入者をシャットアウトしてくださいね。相手のことを純粋に好きなだけではない、あらゆる感情が含まれての想いになっていくのでね。奥さんのことを考えたり、1人の時間が辛くてその方のことばかり考えてしまう・・のは、好きだから。とは別の感情=嫉妬が混じっているので、とてつもなく辛く、それゆえに甘美なのかと思います。

 

 

そうして、普通の恋や出会い(特にお見合い相手)では、物足りなくなったり、裏門侵入者との恋は結婚を遠ざけます。裏門からの侵入者はシャットアウト。です。

IBJスタンダードコース良縁ネットスタンダードコースIBJ20代コース

声紋分析心理学

10月21日Jimdo Best Content内容の優れているホームページを受賞しました。トロフィーはこちらです↓

メルマガ「婚活サバイバル」
「婚活サバイバル」横浜市のしあわせ結婚相談所 KARUNAオフィシャルブログ/ 日本結婚相談所連盟(IBJ)・良縁ネット加盟
婚活コラム 田原流婚活メソッド

しあわせ結婚相談所KARUNAは、日本結婚相談所連盟(IBJ)と良縁ネットに加盟の優良店です。

日本結婚相談所連盟
良縁ネット
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404
CMS 結婚相手紹介サービス認定事業所 151404

しあわせ結婚相談所KARUNAは、経済産業省のガイドラインに基づいた審査(財務状態・教育体制・情報保護等)を受け、安心して利用できる相談所の証マル適マーク(CMS)を取得しています。

個人情報は厳重に取り扱いますので、ご安心ください。


女性自身 2014年7月8日号

女性自身 2014年7月8日号

「40歳からのサバイバルお見合い」の特集記事で3ページにわたり掲載されました。

 

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞 2014年8月5日号

十勝毎日新聞の「われら十勝人」のコーナーで、仲人田原のご紹介をしていただきました。


スマホからもアクセス
スマホからもアクセス